会社情報

私たちの取り組み

私たちの体制

信頼と実績のコア技術と次世代技術開発体制

長年に亘る研究開発への積極的な取組みにより、メカトロニクスを軸に多彩なコア技術を確立しています。その技術は民生用から産業用まで様々な分野で応用され、数々の特色ある製品を創出しています。

さらに次世代のコア技術確立に向けて研究開発体制を強化、産学共同開発など社外研究機関とも連携を深め、新たな領域に積極的に挑んでいます。

一貫生産体制による高品質製品

HappyJapan製品の特長は、開発設計から納品後のサポートまでの各工程において弊社の得意とする技が発揮された、バランスと総合力に優れた一貫生産にあります。適切な原料部品調達、高性能機器の精密なオペレーションによる加工と組み立て技術、ナノレベルの検知能力を持つ高精度な検査体制など、責任あるものづくり企業として、その全工程に常に一貫した改善や努力を行っています。

充実したサービス&サポート体制

導入の計画段階から納入後のサポートまで、HappyJapan製品を常にベストなコンディションでお使いただける体制を整えています。日本国内をはじめ世界の要所にメンテナンス&サポート機関を置き、本社との連携を密にしています。世界のお客さまから寄せられるご意見は製品開発に活かされ、常にご満足いただける製品と環境づくりに努めています。

また、海外展示会の開催や海外代理店を対象としたセミナーの実施など、きめ細かなバックアップを行い、世界の一人ひとりのお客さまにご満足いただける体制を整えています。

地域未来牽引企業

株式会社ハッピージャパンは、経済産業省より地域経済の中心的な担い手になりうる企業に認定されました。

やまがた健康企業宣言

株式会社ハッピージャパンは、社員の健康維持に積極的に取り組んでいます。

環境方針

株式会社ハッピージャパンは、地球環境及び地域環境の重要性を認識し、環境保全活動の積極的な取組みを推進します。

環境保全活動を行うために、国際標準に基づいた環境マネジメントシステムを構築し、以下の項目について重点的に取り組んでまいります。

  1. 生産システムの設計及び製造・産業機器の設計及び製造、フードプロセッサー(食品機器)の設計及び製造、ミシンの設計及び製造、刺繍機の設計及び製造、レーザー装置の設計及び製造において、環境負荷軽減と環境配慮に努め、有害化学物質の使用などに配慮し、地球環境の汚染防止に努めます。
  2. 当社の活動、製品にかかわる環境に関連する法令、規制、協定等を順守します。
  3. 環境目的・目標を設定し、定期的な実施、見直しを行い、継続的改善に努めます。
  4. 社員一人ひとりの環境意識を高め、環境教育、啓発活動を行います。
  5. 生物資源の枯渇防止、自然環境悪化の抑制のため、資源循環に継続的かつ積極的に取り組みます。

この環境方針は、全従業員に周知するとともに、文書化し社外にも公開します。

品質方針

株式会社ハッピージャパンは、顧客満足の達成と社会的責任を得るための活動を効果的に行い、法を順守し、要求を実現した製品とサービスを提供する為、品質方針を以下に設定し、品質マネージメントシステムの継続的改善を実施していきます。

新時代の中で世界に飛躍する企業を目指すために

  1. 顧客満足の実現
  2. 新技術の実用化への架け橋
  3. 独創的で魅力ある製品の提供
  4. ニーズを先取りするサービスの提供

のコンセプトを実践して、お客様に感動と幸福を提供していきます。

この品質方針に基づき全従業員で、ものづくりに取り組み企業価値を上げていきます。