食品機器

MSC-200 マルチー

お問い合わせはこちら

特長

スライス、ダイスカット、角千切り、丸千切りといった飲食店の各用途に、別売りの円盤を交換するだけで簡単に対応可能。ワイドな投入口(最大寸法195㎜×81㎜が2口)と高速回転の刃物円盤(約390回転/分)により、小型卓上スライサー最大級の処理能力。

主な仕様

機械寸法 幅28cm × 奥行51cm × 高さ55.3cm
機械重量 27kg
処理能力 150kg~180kg/30分(たまねぎの場合)
定格電圧 100V
厚さ調節
  • スライス円盤(標準装備)/ 0~10mm(無段階調節紙器)
  • ダイスカット円盤(別売)/ 5×5 / 8×8 / 15×15 / 20×20 (mm)
  • 角千切り円盤(別売)/ 2×2 / 2×4 / 2×6 / 2×8 / 3×3 (mm)
  • 丸千切り円盤(別売)/ 1.5 / 2 / 3 / 4 (mm)
本体価格(税抜) ¥200,000

使用例

  1. 食材の皮を剥きます。
  2. 機械の投入口に食材をセットし、スイッチを入れます。
  3. アームを抑えながら食材をカットします。
  4. 機械の排出口よりカットされた食材が出てきます。

カット例

大根丸千切り

大根丸千切り

大根ダイスカット

大根・にんじんスライス

丸千切3mm大根

角千切2×6mm人参

角千切2×6mm人参・大根

ダイスカット8mm大根

ダイスカット8mm大根・ニンジン

スライス2mm大根・ニンジン

スライス6mmゴーヤ

スライス4mmレモン

製品詳細図・図面

各種部品

角千切り円盤

角千切2×6mm

角千切2×4mm

丸千切り円盤

スライス円盤

ダイスカット円盤

ダイス円盤5mm

ダイス円盤8mm

ダイス円盤10mm

この製品のQ&A

Q. どのように使うの?

A. お好みの刃物円盤をセットし、スイッチを「入」(刃物円盤が回転します)にします。野菜を本体後ろの投入口より押棒で押し付ければ切裁出来ます。

Q. 定格使用時間は?

A. 約30分です。長時間使用されますと、モーター温度が上がり自動的にストップ(サーマルプロテクター)します。モーター温度が下がるまで30分程お待ち下さい。
※自動ストップする前にスイッチを切って頂いた方が、モーターに負担がかかりません。

Q. 処理能力はどの位?

A. 刃物円盤は1分間に140回転しています。
円盤には2枚 刃がついてますので、1分間に280回カットを行います。

Q. 何が切れるの?

A. スライス円盤:
キャベツ・キュウリ・レモン・人参・かぼちゃ・玉ねぎ・ごぼう・大根・生姜・レンコン・タケノコ・ピーマン・ジャガイモ・にんにく・サツマイモ 等

千切円盤:
人参・大根・かぼちゃ・ジャガイモ・キュウリ・しょうが 等

おろし円盤:
大根・山芋・人参 等

【ご注意】 しょうがは繊維がきついのでおろし円盤ではおろせません。

Q. 円盤の材質は?

A. プラスチック(ABS樹脂)です。

Q. どの円盤がついているの?

A. 本体購入時にはスライス円盤の0.8mmがセットされています。その他の円盤はオプションになります。

Q. どこから野菜を入れるの?

A. 本体の後ろに投入口がございます。付属品の押棒で押し入れて下さい。 投入口のサイズは横幅17cm×高さ8cmの半月形です。

Q. どのように洗うの?

A. 前カバー・刃物円盤を外し水洗いします。本体は固く絞った布で拭いて下さい。

【ご注意】 度以上のお湯洗浄は行わないで下さい。洗剤は中性洗剤をご使用下さい。

Q. 刃物研磨はできるの?

A. スライス用R刃と千切用ストレートカッターは研磨されてる方もいらっしゃるようですが(工場での研磨は行っておりません)、千切用クシ刃は研磨できません。

Q. 刃物のみの交換はできるの?

A. できます。お客様のお手持ちの円盤と同じサイズでしたら出来ます。サイズを御指定下さい。

こちらの製品もおすすめです

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ・ご相談は、以下のページよりご連絡ください。

お問い合わせ